同僚の男性社員にセクシャル・ハラスメント被害を受けています(‘д‘)

実は、同僚の男性社員にセクシャル・ハラスメント被害を受けています。

 

その人は、同日入社の人です。

ひじょうに親しみやすく、いかにも営業といった感じのかたです。

扶養家族もいる、ということで、仕事も頑張りたいなどと言っていて好印象でした。

 

ある日、というか入社2日めくらいの時に、ちょっとしたやりとりにて、会話をすることがありました。そしてその後、自分の席を後ろのプリンターに印刷後の紙を取りにいく際に、わたくしの肩を、彼がツンツン、としたのです。

わたくしは入社直後ということもあり、きんちょうの中です。「あ」とふりかえると、その人が、ササッと通り過ぎて、いたずらっぽい笑顔を自分に向けるのです。

「なんだ」ちょっとしたいたずら。なのかもしれません。少年のよう、まるで!昭和の少年のようでは!

と思ったのですが

これはセクシャル・ハラスメントではないか、テレビでは毎日毎日セクシャル・ハラスメントのことばかりやっています。

 

そしてその後、sexual harassmentは常態可していきました。今度は「肩をツンツン」のみならず、一瞬的な、腰ゾワゾワまでも。これは完全にsexual harassmentです。許せない。

怒りに燃え、本人が、奥様の手作り弁当を食すランチタイムに同体し、聴取をいたしました。そうしましたら、現在はなんと埼玉県在住とのことです。住宅街ですが、奥地は奥地。「さいたまだったら仕方ないかな」と思い、私めも埼玉が長かったという悲しいカミングアウトをしてしまいました。

 

その後、埼玉効果なのかはさておき、sexual harassmentは収まりました。

以上、報告です。

 

要するに、楽しいです!!

アハハアは!!!