まだまだ3日目!はあ盛りだくさんで

きょうは3日目の出勤でした。きょうは雨でしたが、自分は傘はもたなくても大丈夫かなと思ったので、午後は止むという予報でもあり、そしてバス停まではすぐ。そしてバスはすぐくる。朝ならなおさら。そして新宿西口のバス停は、小田急の目の前。そして駅から会社まで、出口からビルの入り口まで、すぐです。

なんて、快適なんだろう。山手線もこの時間なら混んでいない。それもわかっていました。すぐに座れました。

 

なんだかこわくなってきました。職場に向かうということが、とくにストレスにならないなんて。しかしまだ3日目です。油断してはいけない。そういう気負いがあったためか、足がいつも以上にうまく動かず、転びそうになったりました。

しかし、転ばずに会社にたどり着きました。

 

きょうは、ここまでのことを踏まえ普通にがんばろうと思いました。調子にのってはいけないと思いました。

そしてお昼は一人で丸亀製麺に行きました。

https://www.instagram.com/p/Bhs1Mi6ngsm/

ランチ休憩で品川の丸亀製麺にまた来れました!ここはじつは前の会社でよくきていたのです!となりはくら寿司!てんぷら3つもたのみましたかしわ天とたけのこ(分厚い)のなんかの魚!! 新しい安いおかずもありましたよ また来よう#丸亀製麺

新宿にもあるはあるのですが、なかなか遠く、西口からすぐとはいかず、そして家の近くにももちろんありません。この店は,よく行っていました。遠くはない。決して。道は橋の上、まっすぐ。当然坂もなく階段もない。でも転んでしまうかもしれない。それでも行きたかった。そして、着きました。

途中、品川の2つのビル群の間の、緑の多い場所。とても好きな風景です。ひとびとが緑の下に集い、ひとときの安らぎを感じているのが、ずっと見えるのです。素敵なところです品川。

丸亀製麺は、新しいおかずのような廉価なものがありました。今度はあれを食べたいです。ひさしぶりでもないうどんと3個も取ってしまったけど、美味しかった。力がみなぎりました。

 

ちょっとうつでしたが、会社に帰り、午後の業務に就きました。

 

トイレから戻ると、同じグループの女性2人が、何やら話していました。仕事の話なののかな、と僕はPCをずっと見ていましたが、「なんとか娘。ゴマキ。なんとかモニ」とか一人が言っていました。「なんだっけあれプッチモニ」「外国人みたいな人もいたよね誰だけ」

「ミカですね」僕はすかさず話に入りました。「すごい詳しいですね!」「はい。僕は専門家ですよ!」と言うと、受けました。

その後、僕はタンポポなど、あとみきティーのファンだったなどと言いました。いつのまにか「欅坂46サイレントマジョリティは名曲だよね」なんて話もでてしました。お一人がサイレントマジョリティや欅坂が好きらしく、もう一人にレクチャーしていました。もう一人はまったくアイドルには興味ないとのことです。「でも聴いたほうがいいのかな」なんて言っていたので「アイドルなんて聴かなくても別にいいですよ」なんて言いました。

こんな感じで、話していていいのかな?と思ってしまいますが。よいのでしょう。なんだかなあーこんな、楽しくていいのかな!?と思いました。

 

でも、きょうはそれだけではありませんでした。僕は与えられた仕事をこなすことができたと思います。3日目のわりには、できたかな??と。

やはり謙遜するしかなく「はあもっと頑張らないとー」なんていうと「頑張らなくていいですよ」なんて言ってくれます。よかったです。

 

こんな感じなのです。でも別にサボっているだけではありません。彼女らはちゃんと仕事をしています。尊敬できるレベルです。そうなのです。仕事をやれば別に無駄口たたいてもいい。当たり前です。

 

こんな感じの日常が来ることを、僕はまちのぞんでいたということに、改めてきづきました。毎日チャットだけ、心の無い会話だけ、顔の知らない人、僕のことをよく知らない人だけを相手すること。どんなにつまらないことなんだろう。

そんな日々から逃げた、いや、選択しなかったんだ。と改めて思いました。

 

https://www.instagram.com/p/Bhtb3AYHCVB/

会社帰りに!ぶらっと!おもよこ!#思い出横丁

https://www.instagram.com/p/BhtczH9HHxP/

Instagram post by るんるん • Apr 18, 2018 at 11:29am UTC

https://www.instagram.com/p/BhtfFa9nss6/

謎のバカコンポじゃ!おいしいーー

その後、ふらりと思い出横丁に行きました。新宿西口からきわめて近い場所。そして好きな場所ですが、あまり飲食店には入らなかった。本当は焼き鳥が食べたかった、お酒は飲むつもりがなく、前に行った「つるかめ食堂」に入りました。

頼んだのは、この謎の「バカコンポジャ」と冷奴。それだけですが、お腹いっぱい。お酒は二杯もノンでしまいました。

店のおばさんと話もしました。「きょうはこんでますね」この日は混んでいて、席は空いていたのですが、客を断ったり。どうやら外国人夫婦が頼んだ天丼とカツ丼の制作に苦労をしていたよう。天丼は山盛りで700円。「すごくおいしそうですね!天丼」と言うと「アレ時間かかるのよー」と言っていました。店内には謎のミャンマー風味の料理があります。「ミャンマーってなんでですか」「アレ、ミャンマー人が働いているからなの」「僕、ミャンマー行きました!いいところだった」なんて話しました。

 

すごく楽しいです。

東京に帰ってきて、帰ってこられてほんとうによかった。

ここまで、辛いことばかりだったけど、よかったなあとは思いますが

まだ、これからです。

僕の人生の目標は、自分の生きた証を残すこと。そのために生きていこうと思います!!