4/12(木)に阿佐ヶ谷ネクストサンデーのオープンステージに出山利三します!

nextsunday.jp

open 18:30/start 18:45(音止め 22:30)

1曲演奏:1,000円/2曲演奏:1,500円(1Drink付)

 

こちらにでます!当面でられなくなりますので、ひとまず今回で締め山太郎します!

出山利三とか締め山タロウとかいっていますが、今回はちゃんと曲を演奏します><

する予定です><

僕がこれまでに作って、ひそかに作ってきた曲と、ひそかすぎて矢張り誰も知らない曲を演奏、2曲の予定です!!

またラクな即興に逃げたら、ごめんさい!というのも、当日ご、五時まで仕事なのです🔥🌋🔥

あちゃーなんでこんな日にわざわざ妨害だ!と思うのですが、阿佐ヶ谷そんなに遠くありません!そして残業はなし!さっさと行くのですさったと!ナンダッタラ自転車でも行けます!いけない!危険!いそぎで転倒!必須!!!

なのでおとなしく丸ノ内線のりつぎの旅で行きます。

 

なので、今までは開演直後だったのですが、遅くなります。もちろん時間は未定です!

でも、来てくださいね。ノルマなどはないのですが、一応さそっておきます!平日は、最後の予定です。わかりません。やる気はあるのですが。。。

最後だなんて、悲しいですね。最後ということがこれまでにたくさんありました。この数年。悲しいです。

 

演る曲はいちおう書いておきます。「ミルクパン・ミルククラウン」と「おやすみピンクコート」という曲、の予定です。

「ミルクパン・ミルククラウン」は僕の代表曲になるはずだった曲です。ほんとうは、違う人がうたう予定でしたが、もともと自分の曲でした。

「おやすみピンクコート」は前にあった曲に、歌詞を付けた曲です。おやすみ、ピンクコート。それは、僕の気持ちです。

「ピーター・ピンクコート」という名義で「ミルクパン・ミルククラウン」を演る予定だったのです。しかし、ひとまずそれは封印します。という意味を込めて「おやすみピンクコート」と名付けました。普通の曲です。なるたけ技巧に走らないようにします。

技巧に走らない、なんて。僕は、弾けるからといって、調子にのりすぎてしまうのです、両曲ともに、今でもそのクセがでてしまいます。

言いたいことや、表現したいことは決まっている。無駄な音符は削ぎ落としたい。

しかし、問題は、歌です。歌唱力・・。

でも、ネクストサンデーのマイクを通した自分の声は、そんなに悪くないと思うのです。そして今回は、歌いやすいように、自分でなんとか曲を立て直します。わからない。

最後はやはりダラたらタラタラいっちゃうかもしれない。それでもいいです。

もう最後。もう最後になるかもしれない。土日にどこかにでられたらいいな、と思います。

明日にむかって。僕のとうめんの最後になるところ。

もしかしたら、なんて思わないようにします。