今日も今日とてmaemukiダデス

不人気過疎ブログ管理人の日常

休暇3日目 今更皆さんごめんさい><

今日は何もしない日でした。雨が降ってきて、雪に変わっていました。今の部屋から、外は余り見えないのですが、それでもわかる大きな粒の雪がわんさか降っていました。

これは、積もらないなとすぐにわかりました。そしてそうでした。そういえば、長野に僕は長く住んでいた。

今、考えると、小学3年から高校3年まで。10年もいなかった。その後、1年半たされてしまいましたが><

その後は今までずっと、東京と埼玉です。人生の半分を長野以外で過ごしてきた。

 

そして、自分は出てきたんだ長野をと、あらためて積もらない大雪を見ながらそっと思いました。

 

今日Macを見ていたら、僕が昔書いたブログ、もう消した裏ブログのログがみつかりまいした。1年前ではない、ついこの間のやつです。僕は自分が恥ずかしくなり、哀れ、だと思いませんでした。ほんとうに自分は、こんなに苦しんでいた、ということに気づきました。それをあからさまに人に見せていた。

ほんとうに恥ずかしいです。あんなことを毎日毎日書いていたなんて。

 

今更みなさんごめんなさい。と言いたいです。

 

僕の状況は良くなっています。とりあえず仕事が見つかりました。それは今までの仕事とは違うものです。新しい業界です。そして、雇用形態は久々の正社員の内定がでました。

 

僕がその会社で働くことを選んだ理由は「親孝行」です。

親は、長年働いていた会社の保養所の管理人を労働契約法の改正で契約終了となってしまいました。二人ともまだ元気で、働けたのに。契約社員だったからです。

僕はそのニュースを派遣社員の時に、仕事で伝えました。同僚と「こんなニュースが来たよ」「そうなんだ」と話した覚えがあります。「これ出す?」と聞き「出そうか」となり、配信しました。その同僚も派遣社員です。「私もう違うところを含めると5年くらいたつかも」なんて言っていました。5年続けた有能な人です。しかし、新しい会社の正社員は「英語必須」のところ。どうなったのか気になります。

 

その後、僕は契約更新なしとなり、無職となりました。

 

僕は、前の会社前の前の会社もクビになりました。非正規雇用だったからです。

非正規雇用であること。僕はあんまり気にしていませんでした。しかし、もう状況は変わったのです。

 

契約社員で働いていた会社をクビになったのは、仕方ないと思います。僕は資格を取ることができなかった。なくても別にできていた。資格は特に必要ないと思っていたから。そして、やる気がなかったからです。もうやりたくない仕事だった。でも、その仕事のキャリアが長くなってしまった。また選ばなければいけないかもしれない。その仕事も正規の仕事は少なく、そして自分がやっていたような仕事は、殆どありません。

でも、派遣社員にて選ぶことも可能でした。派遣はいい加減なので、エントリーだけして会社選考とかで落ちるとかよくあるので、もういやでした。そしていつでも3ヶ月で切られるのです。

 

なので、僕は良い状況になったのです。そう信じたい。全てがよくなった。

これからです。これから。本当の再生が始まる。と信じたい。

 

こんな状況です。