早く今を思い出にしたい

今、この時が早く過ぎて、思い出になればいいと思っている。

僕の中での思い出になったもの、は上田で過ごした日々のこと。嫌な思い出になる予定が、良い思い出に変えることができた。今でもあの時に最後に自分に起こったことが、励みになっている。

ここ数年の思い出は、ほんとうにひどいものばかり。ではなかった。上田であったことは、良いことばかりだった。他にもファミリーマートの人たちや、コールセンターで出会った若者たち。別荘で優しくしてくれた近所のひとたち。死んでしまった犬の桃ちゃん。

上田でも良い思い出を作ることができた。

 

東京でももっと良いことがあるに違いない。そう思っていた。

今のところ、この時を早く忘れてしまいたいと思っている。

外に出ても、歩けなくなった。どこにもいけなくなった。家の近くにもなにもない。バスからの車窓にも、もう飽きてしまった。

 

この町でほんとうにひとりぼっちになってしまった。

 

でも、そんな日々は終わりを迎える。その時がもうすぐ来る。その選択を今すぐすることもできる。

でも、今だけを大事にしてはいけない。もう少し我慢して、今後につなげよう。

2018/03/08 今日の日が早く思い出になりますように。