2018/03/02

今日は休みだった。休みだけど用事があり、ゆっくりはしていられなかった。

朝はあたたかく、空は青いろに染まり、風が少し冷たかった。温かいのか寒いのかよくわからない気温。日陰はやはり寒い。気温差というのもには、なれているはずだけど、少し咳がでてしまう。

今日は、いつもとは違うバスで新高円寺まで行くことにした。都バスのバス停が、丸ノ内線の最寄り駅とあまり変わらない距離で、新高円寺や阿佐ヶ谷、逆だと渋谷まで行く路線があったのだ。それに乗っていった。

このあたりは立正佼成会の本拠地。関連施設がたくさんある。「佼成会無料こころの相談所」みたいなところもあるらしい。行ってみようかな。

店はあまりないのに、仏具店やら何やらが沢山ある。もう使われていない普門館も、家からほんとうにちかい。高校の時にひとりでここまで来て全日本吹奏楽コンクールの全国大会を見に来た。20年たってまさかこんなに近くに住むとは。

 

高円寺での予定を終え、おいしい「玉子天丼」を食べた。

f:id:maemuki:20180302193555j:plain

店員のオヤジさんが、玉子を割って、そのままカラを後ろになげるパフォーマンスをしていた。写真を取ってくれ!みたいな感じだった。隣りの席の韓国人女子2人は、笑っていた。ちなみに「玉子天定食」を頼んでいた。彼女らの口にはあったのだろうか。

ここは、ごま油が良いものを使っていると、一口でわかった。良いごま油というものは、普通に売っているものとは全く異なるもの。たっぷりと使われたごま油の豊かな香りが立ち、素材の味を引き出している。タレは甘目だけれども、しつこくない。上白糖などは使っていないのだろう。黒砂糖なのかはたまた。

 

その後は荻窪に行った。あいかわらずのつまらない街で申し訳ない。なんで荻窪に住んだのだろう。半年だけだったけど、特に良い思い出も、好きになった店もそれほどない。駅も階段しかないところがあったり、パッとしない。ああ、ダメだ。荻窪の悪口がとまらなくて申し訳ない。でも阿佐ヶ谷や高円寺や中野に比べたら、劣り真隣の吉祥寺との差はもう。ごめんなさい荻窪のみなさん。でもイメージは良いですよね?荻窪って。たしかに交通は便利だけど。

 

安静にするはずが、結局夜までブラブラしてしまった疲れた。明日は仕事。

仕事は土日だけにするようにお願いした。今は割当を希望しても全然少ない。1日2時間だけの日とかある。無駄と考え、もっと働きたいので、掛け持ちをすることにした。

そして、当然、ちゃんとした仕事も探す。辛いけれども今が勝負の時。もっと今の仕事で稼げればよかったのに。まあ仕方ない。

大事なことが見えてきた。そこを大切にしよう。それを逃したらほんとうに哀しいから。それは自分では決められないことだけど、後悔しないように。もう後悔したくないから。あがったモチベーションを保ち、他で乱されないように。仕事に対して、僕としての「けじめ」をそこで付けたいと考えています。その時が早くきてほしい。